水丸的ダンディズム

昨日はぼくが参加するグループ展『おやつ と おもちゃ と おみやげ 展』の搬入作業でした
そして昨日で水丸先生が去って ちょうど一年でした
ほんとうに あっという間だったな
気づいている方もいるかと思いますが 今回のグループ展の出展作家は水丸先生に師事していた教え子ばかりです
こんなメンバーで搬入作業をしていたら 外からチラッと中を覗く自転車姿の水丸先生に会える気がして仕方ないです
「青木、またそんなつまらないものを描いているようじゃダメですね…とにかくもっと仕事してください…イラストレーターなんて仕事してなかったら体のいい失業者と同じですから…ボソボソ…」
そんな声まで聞こえてきそうで 背筋が伸びます
そういえば昔先生が言っていたダンディズムは3つ
「自分を信じること…やせ我慢をすること…ボソボソボソ…」
〆張鶴のせいで最後のひとつは聞きとれなかった
あとひとつはなんだったのだろうか
カテゴリー: memo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です